現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

ポストカード一覧

ハガキを使った売上UPレポート

第一章 当たり前の事をして初めてお金が生まれる。

1-5 言い訳探しはやめましょう

ハガキを出すことについて抵抗のある方の言い訳集です。

言い訳その1 ハガキを書く時間がない

それは嘘です。時間は自ら作らなければないのです。ハガキを書く時間を惜しんでいったい何人のお客様を他店に渡してしまうのですか?(ちなみにハガキを書いている店の方が失客が少ない分来店客が多く、もちろん売上げも高く忙しい美容室なんですけどね)

言い訳その2 字に自信がない

字はヘタな方がいい!なぜでしょう?それは、お客様がご来店されたときに「私字がとても下手なのですいません(^-^;)」と言えるし、その方が親近感を持たれるものなんです。上手な人は「私字がとても上手いでしょう」なんて言えないから話題になりにくいでしょう。ただし丁寧に書くことを忘れないで下さい。
受け取った方が「この人字きたなっ!」と思っても、それだけです。失礼のないようにマナーを守りつつ丁寧に書けば、字が汚いからって失客してしまうことはないでしょう。なにも長い文章を書く必要はないのです。慣れれば一枚書くのに5分もかかりません。思ったことを素直に書いてみましょう。

言い訳その3 メールの方が安いし簡単

確かにメールはラクですね。実際私もメールで連絡を差し上げる事もありますよ。
でもそれだけじゃお客様の心は動きません。私自身が身をもって体験したことです。ハガキで不足したところをメールで補う。メールの役割はその程度で十分です。

「筆無精を自慢しない!できない理由を開発しない!」
言い訳はもうやめましょう!!!

もくじ

このページの上部へ